詳細


ブランド: Amazon

本商品は Echo Dot with clock (エコードットウィズクロック) 第5世代 時計付き グレーシャーホワイト と Alexa対応 SwitchBot (スイッチボット) スマートリモコン Hub 2 (ハブツー) のセット商品です。 SwitchBotシリーズ製品のゲートウェイとして複数のSwitchBot製品や部屋中の家電をインターネットに接続してスマートホーム化を簡単に実現できます。また、SwitchBotハブ2は温湿度計、光センサー、スマートボタンなど便利な機能を多数搭載しています。SwitchBotハブ2で究極のスマートリモコン体験を。 Amazonアレクサ、Googleアシスタント、Siriショートカットと連携して、声をかけるだけで家電を操作できます。ご自宅の家電をスマート家電にし、スマートホームを始められます。 外出先からも家中の家電を操作できます。真夏の帰り道で家のエアコンをONにしておけば、事前に部屋を冷やすことができます。外出先からでも部屋の温度調節ができ、ペットのお留守番にも最適です。エアコンの消し忘れ防止などにも役に立ちます。 エアコン・テレビ等赤外線リモコンを一つにまとめて操作できます。大量のリモコンの整理に悩まず一括管理ができます。リモコンの紛失や電池切れなどの心配も無し。 家電がスマートになり、より使いやすくなります。 すぐに使えるリモコンプリセットを提供しております。主要メーカーのテレビ、エアコン、照明、扇風機、電動カーテンなどが登録済みです。プリセットから見つからない場合でも、学習させることで操作できるようになります。 SwitchBot スマートリモコン ハブ 2 は2.4GHz帯の電波周波数帯にのみ対応しております。

口コミ

もっと早く買えば良かったと後悔するくらい買ってよかった商品です!家から離れたら自動で電気を消してくれたり、設定した温度以上になったらエアコンつけてくれたり、本当凄すぎます!「アレクサ〇〇して」って言うだけで大抵のことやってくれます。リモコンもTV、エアコン、DVD、ファイヤーTVスティック、ライトってたくさんあったんですが、1つにまとめることができます。とにかく買わないと勿体無いくらい便利です。

TVのリモコン反応が悪かったのですが、Echo DotとSwitchi Botのおかげで声掛けするだけでスムーズにできてとても良かったです。
alexaは多機能で、照明器具、エアコンなどのON/OFFや天気予報や音楽を聴いたり、情報を聞いたりと毎日やり取りを楽しんでいます。

自室で全然話さなかったので、これを使用するので話す機会が多くなり良かった?かもしれません。たまに反応しませんが、そこは愛嬌かと思います。また機会があればよろしくお願いします。

目覚ましも、家電を点けたり消したり出来るので非常に役に立っています。
得に目覚まし機能が大音量なので直ぐに目が覚めて遅刻しません(笑)

Alexaによるスマートホーム化のとっかかりにどうぞ
馬鹿にしてた部分はあったけどなんだかんだスマートホームは便利だしもう戻れない、あと楽しい

ボケ防止のためにも新しい技術には感度高くありたい

ずっと憧れてて買ってみたら最高

使いやすいセットで良いと思います。セッティングは難しくないですが、取説が充実はしていないので、使いながら覚えるような感じです。

メディアを読み込めませんでした。

 ◇アレクサ(Alexa)とは?AI音声認識サービスです。Siriと似たような機能です。話しかけると、音楽・天気・ニュースを聞けたり、家電を操作できます。【AI賢さランキング】GoogleHome(GoogleAssistant)>AmazonEcho(alexa)>HomePod(Siri)※Alexa対応製品でしたら、Alexaに話しかければリモコンなしで操作できます。Alexa非対応製品だと、別途スマートホームデバイスを購入し、Alexaに認識させる必要があります。Alexaアプリを使用して、出先から家電操作ができます。エアコンON/OFFや玄関ロック、電気一斉消灯(設定した家電や電気だけ)などができます。ただし、Alexa非対応製品だと別途スマートホームデバイス(SwitchBotとNature Remoが有名みたいです)に操作したい家電を設定する必要があります。スマートホームデバイスをアレクサで操作するイメージです。設定しておけば、外出先でアレクサアプリから家電操作も可能です。(逆に音声が必要なければalexaを購入せずに、スマートホームデバイスだけ購入してスマートホームアプリを操作すればよいだけです)アプリは、Alexaとスマートホームデバイス両方あります。【種類】価格はおおよそです(セールで安くなります)2023/10/12現在・Echo Pop→コンパクト6000円・Echo Dot with clock→コンパクト&デジタル時計付8000円★私が購入したのはこれです。デジタル時計表示がついていて、お手頃なお値段だったからです。・Echo→メイン機種?音がよい12000円・Echo Studio→音質最高30000円・Echo Show→液晶画面付なので動画やテレビ通話など可能9000円・Echo Auto→車用8000円◇Echo Dot with clockで、なにができるか?【参考:私がよく使う機能】・音楽Echoシリーズは音が売りなので、一番利用されている機能だと思います。Amazon music、spotifyなど。基本無料のアプリ登録で使えますが、広告が流れたり流れなかったり。アプリ月額課金してるかしていないかの違いかな⁈曲名や歌手、ジャンルなどを言うと音楽を流してくれます。抽象的な指示(Jpop、ジャズ、クラシック、BGMなど)は、AI学習で好みの曲をチョイスしているようです。※youtube musicは、blue tooth連動でスピーカーとしては聞けます。ただしスマホで聞くのと同じことなので、これは残念な点です。Googleとは、AI分野で競争しているライバル会社なので仕方ないですね。・時計機能(表示、アラーム)電波時計より正確です。※起床時のアラームが不安です。携帯アラームで寝過ごしたことはありませんが、Alexaアラームで2度寝過ごしました。音量なのか?選曲なのか?鳴らなかったのか?不安なので携帯アラームと2つセットしています。・天気予報(現在、明日、週末など)・室温/湿度(室内の温度/湿度が分かります。電波時計より正確です。センサーなしの機種もあるので注意して下さい。温度センサーがあると、25度以上でエアコン自動onなど色々な事ができます)★BGMとしての音楽再生や仕事管理(リモート会議時刻など)としてのアラームはとても便利です。【私があまり使わない機能】・買い物リスト・やることリストAlexaに音声でメモしたリストは、Alexaアプリで確認できます。・ダジャレ・通話・プッシュ通知・辞書機能・電卓機能・翻訳機能スマホやPCの方が、速くて使いやすいと思っています。タスク管理などをAlexaに任せるのはまだ不安です(笑)◇設定が必要なスマートホームデバイス(Alexa非対応製品)赤外線リモコン対応(昔のリモコンにはほぼすべてに対応しているようです。最近のbluetoothリモコンには非対応)。ただし設定が簡単なものと面倒なものがあります。エアコンや扇風機ON/OFFは簡単です。温度や風量調整は対応機種によります。テレビ録画などいろんなことができるみたいですが、対応機種やシンプルな使い方でないと設定が面倒です。結局リモコンで操作するのが一番早かったりします。「アレクサ、ジャズかけて!」「アレクサ、音量上げて(下げて)」「アレクサ、音楽止めて」「アレクサ、明日の天気は?」「アレクサ、室温は?」「アレクサ、湿度は?」「アレクサ、午前6時に起こして」「アレクサ、アラームは?」(アラームの確認です。設定時刻を教えてくれます。いちじ1時としちじ7時は、アレクサも人間側も聞き間違い多いので要注意)「アレクサ、1時間後にタイマーセットして」「アレクサ、アラーム止めて」(アラーム、タイマー、スヌーズなど複数設定も可能)「アレクサ、今日のサッカー日本代表の試合は?(試合開始時刻)」「アレクサ、今日のサッカー日本代表の試合結果は?」「アレクサ、おはよう」「アレクサ、おやすみ」※挨拶で設定しておけば、家電を一斉に稼働させたり、停止させたりできます。「アレクサ、いつもありがとう」→「こちらこそ。お役に立ててよかったです。あと16年は頑張ります」問題なければ16年くらいは使える想定みたいです(笑)「アレクサデートしよう」→「wifiにしっかりつながってるのでゴメンナサイ(笑)」「アレクサ、クリスマスソング歌って」最近はクリスマスソングなどいろんな歌を歌ってくれます。幼稚園の先生のような優しい歌声です。毎月新曲を出しているみたいです。魔法の言葉「アレクサ、だまって」→アラームや音楽など、アレクサが沈黙(一時停止)します。緊急時やうるさい時に便利です。電源が切れるわけではなく、再度話しかければ対応してくれます。◇最後にAlexa(音声)での家電操作は便利ですが、何をやりたいかを考えないとお金にキリがありません。1.Alexa対応家電を購入する。2.今ある家電(Alexa非対応製品)でもスマートホームデバイス経由で動作する家電もあります。3.スマートプラグ(1家電につき1000〜2000円位かかります)を購入しなければ動作しない家電もあります。どうしても使いたい用途がなければ、最初は本体だけの安い機種でよいと思います。飽きて使わなくなる人も結構いるみたいです。AI分野はまだまだ進化している最中なので、慣れておくのもよいかもしれません。Alexaアプリで名前登録(たまに名前で会話してくれます)や定型アクション登録など各種管理/確認ができます。またAlexa機種変更してもAI学習したことは引き継がれるみたいです。(便利ですが少し怖いですね。映画「スノーデン」の世界です。公人以外の私人には関係ないかもしれませんが)何も分からなかった私が調べたことをざっくり記載しました。誤情報もあるかもしれません。価格変動も激しいので(Amazonオリジナル製品なのでセールでかなり安くなります。型落ちやスマートホームデバイス等と抱き合わせ販売もあります)、ご自身で調べて頂いた方が正確だと思います。【後日談】Alexa対応製品を購入してみました。やはり設定が大変です。1.Alexa対応製品メーカーのアプリをスマホにインストールする。2.Alexa対応製品をwifiに接続する。3.Alexa対応製品とスマホのBluetoothペアリングを行う。これでメーカーアプリでリモコン操作できるようになります。4.メーカーアプリとAlexaアプリの接続設定をAlexaアプリ側で行う。これでデバイスに製品が表示され、Alexaで音声使用できました。製品メーカーアプリを経由しないといけないので、Alexa対応製品でもいろんなメーカー製品を購入するとメーカーアプリが多くなります。それをAlexaアプリで一元管理するイメージです。Alexa対応製品とAlexaアプリを直接接続できる訳ではないことが分かりました。またAlexa対応製品だと、スマートホームデバイスは必要ありません。※どちらのアプリでも外出先からの遠隔操作は可能です。(通信できる環境であれば)

タイトルとURLをコピーしました