詳細


ブランド: Amazon

Kindleは読書のための専用端末。直接目を照らさないフロントライト方式だから目に優しく、e-inkディスプレイで紙のように読みやすい Kindleの前モデルにはなかったフロントライトを初搭載。明るさ調整機能でいつでも快適に読書を Eメールやプッシュ通知がなく、物語の世界に没頭できる 本数千冊がこの一台に (一般的な書籍の場合) ハイライト、辞書、フォント変更など紙の本にはない機能が充実 長時間バッテリー。一度の充電で数週間利用可能 700万冊以上の本、マンガ、雑誌、洋書を低価格で。日替わりセールも
反射しないディスプレイだから、明るい陽射しの下でもまぶしくない プライム会員なら、追加料金なしで数百冊の対象タイトルが好きなだけ読み放題(Prime Reading) 表示件数を増やす

口コミ

本を何冊か同時期に読みたい私にとってこれは神器です。

今では、モデルチェンジしたバージョンが出ていますが、確かに、型落ちのこの商品と比べると雲泥の差ですね。この端末は、妻へ持たせて、私は、改めてkindleペーパーホワイトを利用しています。

白いベゼルだとホントに紙の書籍を読んでいる気分になるのでペーパーホワイトはお風呂用
無印Kindleは普段〜外出用として使っています。

新しいKindleも白いのが欲しいですね…
あればいいのに

2021年に購入したモデルの話なので最新モデルには当て嵌まらないかも知れませんが、仮名漢字変換アルゴリズムが愚劣過ぎてお話になりません。
(1) ユーザーが頻繁に行う変換は全く学習しません。
(2) ところが、ボタンの押し間違えによる意図せざる変換は直ちに学習して筆頭候補に挙げます。
学習すべき事を全く学習せず、学習せざるべき事のみを学習する。何たる愚劣さ。

此の仮名漢字変換アルゴリズムの考案者の愚劣さには、最早呆れてものが言えません。統計的推論も知らないのか?莫迦は死ななきゃ治らない、莫迦に付ける薬は無い、そして、ヴォルテールが言う通り「愚者は悪人よりも有害である:悪人は時には休むが、愚者は休まない(引用者補:休まずにせっせと愚行に励み世に害悪を垂れ流し続ける)から」。トドメの一言はゼークトの組織論より:無能な働き者は処刑するしか無い。

仮名漢字変換の余りの愚劣さにより、総合評価を不本意ながら星三つに下げました。

If you are a book lover this is a must product you should have. It’s easier to carry everywhere you go. Very light weighted. Easier to use.

バッテリーの持ちが素晴らしい。
目にも優しくて使いやすいので携帯しています。
唯一、新しいページを表示する際に前のページがうっすら残る時があるのですが、カスタマに聞いたら仕様だとのことで、ここさえ解決すれば最高だと思います。

軽い。目に優しい。本屋に行かなくて良い。凄い。

第一印象、軽すぎる。
170gというのは最近の中型スマホレベルだが、スマホよりサイズがあるため、相対的にさらに軽く感じる。
平均的な文庫本と大体同じくらいの重さらしいが、この1台で何百冊分も兼ねるのだから、凄い。

そして、目に優しい。
紙そのもの。
目が極端に弱く、PC作業を続けるとすぐに体調が悪くなる私でも、一切のストレスを感じない。凄い。

本屋に行かずとも、スマホでKindle本を買い、スマホでテザリングして本機を同期すれば済む。凄い。
特段読む本が決まっていない時なんかは、Kindle unlimitedに入って適当に読み漁るのも良し。

悪い点もある。
まず、処理性能。私は最安バージョンを買ったので、特に顕著なのかもしれないが、用途が極端に限られているため、最低限の処理性能しか搭載されていない。
故に、ページの移動や、ホーム画面の切り替えなどで、もたつくことがある。
しかし、元より紙の本でも、ページを誤って2ページ分めくってしまったり、めくる手が滑って本を閉じてしまったり、何かしらもたつくポイントはあった。紙特有のもたつきポイントが、電子特有のもたつきポイントにすり変わっただけの話。
むしろ、性能を落としている分、バッテリーの持ちが良く、スマホの数倍は長持ちする。

他には、スマホより多少サイズが大きい為、取り回しが難しいという点があげられる。
しかし、これはスマホリングで即座に解決できる。100均のもので充分なので、スマホリングを取り付けると、取り回しが格段に良くなる。スマホ以上にリングの恩恵を感じられるはず。

また、Kindleは「あくまでも利用権を買っているだけ」という点が引っかかる人がいるかもしれない。
確かに、紙の書籍と違い、Kindle本は所有している訳では無い。
利用権を失う(買ったKindle本を読めなくなる)としたら、何かしらの理由でログイン出来なくなる、何かしらの不正をしてAmazon会員権を剥奪される、Amazonが破綻してサービスが終了する、等の状況が考えられるが、果たしてそんな事があるだろうか?
また、基本的に同じ本は1回しか読まない人にとっては、そもそも関係の無い話である。

総じて、たったの数千円で生産性が跳ね上がる素晴らしいツールである。

Buying Kindle was one of the best purchase I’ve made. The quality is great, it’s also lightweight, easily held using just one hand. The front light is an awesome feature to have on this basic model. I was debating whether to get the basic or the Paperwhite, definitely did not regret getting the basic one.

タイトルとURLをコピーしました