Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告あり 電子書籍リーダー

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告あり 電子書籍リーダー詳細

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告あり 電子書籍リーダー
ブランド: Amazon

Kindle史上最高のPaperwhiteディスプレイ。7インチ、フラットベゼル、300ppi 色調調節ライトを初搭載。ホワイトからアンバーに色の暖かさを調節可能 防水機能搭載(IPX8等級)でお風呂でもプールでも読書を 薄く、軽い、人間工学に基づいたデザイン。ページ送りボタン搭載 本物の紙のような読み心地。最新のe-ink技術採用でページ送りもスラスラ 700万冊以上の本、マンガ、雑誌、洋書を低価格で

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 8GB 広告あり 電子書籍リーダー口コミ

高いときに買ったので もう少し安ければと思います。あとはB5ばんぐらいになるんでしょうか。私が使っている手帳ぐらいに。小さい本を読むには適していますが、やはり、専門書になるとA4サイズでないとちょっときついですね。紙媒体で購入するか、Kindleで購入するか、人様々ですが、私の基準は Kindleはどこでも読める 読み物として面白いもの、何度も読んでもいいし一回読み切りでもいい、紙媒体は繰り返し読むこととと、付箋がしっかりできて古書でも前任者が悩んでいたことがわかる本なんて最高です。専門書はきついかなと感じます。楽天でも出ていますが、両方とも大きさのもので比較してあまり差は内容に思います。よい時代になったと感じますね。どんどん高齢者も本を読める、若者も読める時代になりました。選ぶ本を迷いますが。

使い勝手はとてもいいです。
送りボタンが付いているのも、持ち手部分があるのもよく、
文字が読みやすく、出かける際には必携のアイテムになっています。
ただ、時々固まり、再起動などをしなければならないのが気になります。

paperwhiteを持っていたのであまり興味を持ちませんでしたが、割引に引かれて買ってみて、正解でした。
進む・戻るボタンがとても便利で、読むのが楽しくなりました。
お風呂で読めるのもいいです。
おすすめします。

少し大きな本を持ち運び読むことになり、それがきっかけで購入しました。他の単行本もKindleで一緒に運べますし、何より拡大して大きな字で読めることに感激しています。拡大して読むと、今何ページかが分かりづらい点が、難点ですが、まだ機能を使いこなしていないので、これから勉強です。

2年に1度壊れていて、1度買いなおし、1度交換しています。
本体が高価なので保証に入っておくほうが安心です。

しばらく使うと画面の端のライト光量が落ちたり、電池が膨張したり、充電ができなくなったり、読書するのに気が散る不都合が起こります。結構頻度が高い印象です。
読書の機能性は高いですが、しょっちゅう端末トラブルがあるので使い勝手は今一つです。
薄くて軽い分か、電池周りが弱く、すぐ充電できなくなったり、電池の減りが早くなるように思います。

お風呂で読書に使っているのですが、充電口が濡れると故障が早い気がします。防水を謳っているガジェットなので、もう少し安心して使えたらいいのですが。

湯船に浸かりながら一日20分くらいこれで本を読んでいます。
そのおかげで、勉強しながら、体もしっかりと温めることができます。本がないと、退屈でどうしても早く上がりたくなってしまっていたんですが、Oasisで本を読みながらだと退屈するということがないので体が温まって汗がだらだら出てくるまで湯船に入っていられます。
しっかりとお湯に浸かると血行が良くなり、血行が良くなると病気の予防になったり、寝る前にしっかりとお湯に浸かると睡眠の質も上がるので、お風呂で読書って人生の質を上げてくれる習慣と言えるのではないかと個人的には思っています。
ちょっと高いけど、本当に買ってよかった。今のPaperwhiteも防水みたいですが、ページ送りボタンがあるのは結構便利でいいですよ。Paperwhite(2015)も持っていますが、Oasisにして正解だったと思っています。
これと入浴剤もセットで買えば、お風呂の時間がいっそう有意義で素敵なものになると思います。日本企業がこんな製品を作ってくれていればよかったなぁ!

先代モデルから使っていて、今のモデルは4年に渡って使っています。あまり言われていないけれど、長年使っていると、Oasisの最大の美点は「頑丈さ」だと感じます。毎日ずっと持ち運びながら本を読んでいるので、もう数え切れないくらい、ひどい落とし方をしました。でもまったくびくともしない(さすがにアスファルトに落としたりすると、ぶつかったところにちょっと傷が付く)。画面から落としても、普通の床くらいでは傷も付かない。画面を圧迫しても全然大丈夫。PaperWhiteも持っていたのですが、こっちはそうはいかず、鞄の中で画面が圧迫されてヒビが入ってしまいました。常に持ち運んでいると、どうしても落としたりぶつけたりという場面は出てくるので、この頑丈さは頼もしいです。今モデルは先代に比べると元々若干バッテリーが少ないと感じていて、経年劣化でさらにちょっと短くなったので、新モデルが出たらぜひ買い換えたいと思ってるんですが、出ないですね新型。待ってます。バッテリー以外の不満は一切ないのでバッテリーは増やしてほしいのと、どこに置いたか分からないときに音を出させて探せる機能が付いたら最高。

どこでも手軽に本が読めるすぐれもの。サイズもちょうど普段着る上着のポケットにさっぱり入るサイズで便利。ここ数年で買ってよかったもののトップ商品。

タイトルとURLをコピーしました