アマゾンのすごいルール Kindle版

アマゾンのすごいルール Kindle版Kindleストア

アマゾンのすごいルール Kindle版

だからamazonは成功した!amazonの最大の武器は超合理的な「仕事術」だった。アマゾン ジャパンの立ち上げメンバーがジェフ・ベゾス直伝のメソッドを初公開。最速×最高の結果を出す仕事術と14の心得。

アマゾンのすごいルール Kindle版説明

Amazonの創生期を支えた「17番目の社員」が初めて語る、Amazon社員の革新的な働き方!ネット通販最大手のAmazon――。最先端テクノロジーを駆使し、続々と新サービスを生み出しています。当日配送システムの確立から自社倉庫の設立、『Amazon GO』『ドローン配送』『Amazon Echo』など、発表される新サービスは、どれも革新的で世間を驚かせるものばかり。驚異的なスピードと圧倒的なクオリティでサービスを生み出し続け、世界を常にリードしているAmazon。その内部で働く“アマゾニアン(=アマゾン社員)”は一体、どのような働き方をしているのか。

アマゾンのすごいルール Kindle版口コミ評価

アマゾンで働く上での考え方や文化が勉強できます。他の会社でも使えるヒントが隠されているので、ビジネスの基礎ができ、これから仕組化していくタイミングなどに読んでみるのはちょうどいいかと思います。特に、OLPと呼ばれる基準については他の会社もそれぞれの状況に合わせて設定するヒントになるのではないでしょうか。特に、人事制度(業績目標、行動目標)としている会社が多いと思いますが、行動目標が人によってブレるなどを基準を明確にすることによってブレを最小限にできるようなヒントがあると思います。

アマゾンに関する書籍はたくさんあるけれど、内容が微妙に間違っているものが大半です。その点、FCディレクターだったマサさんが書いているだけに正真正銘の本物。マサさんの情熱とAmazon愛が伝わってきます。

“だから、今日もイノベーティブな種を植えよう。未来に花を咲かせるためにね。たとえ、それが今は誤解されるようなことであったとしても”日本チーム立ち上げメンバーによる本書はわかりやすく”アマゾニアン”の視線を伝えてくれる。

個人的には、物流部門を担当した事もあるからこそ、良くも悪くも話題になるアマゾンのIT企業のイメージらしからぬ”当たり前の事をどこよりも愚直にやっている”経営の凄さと貪欲さの再確認、そして、かってのジャパンアズナンバーワン時代には日本企業の武器であったスピード経営の発展系でもある事を感じたりしてモヤモヤしてしまったり。

そのスピード感で多くの企業が追随せざるを得なくなっているアマゾンのこれまでとこれから。そして、社員の忠誠心を刺激するアマゾンのある種アナログな経営を参考にしたい誰かにオススメ。

アマゾンのすごいルール Kindle版はこちら

タイトルとURLをコピーしました