ダーツの練習

Alexaスキルダーツの練習

説明一人用のダーツ練習をアシストします。○各ラウンドでの得点を伝えると、スコアを読み上げてゲームを進行してくれます。○プレーするゲームはゼロワン、ハーフイット、カウントアップから選択できます。○スタッツ計算もしてくれます(PPR:80%STATS、PPD:100%STATS)。○画面付きEchoから実行した場合、プレー中のゲームデータを画面に表示します(画面なしEchoでもスキルの利用は可能です)。○「1ラウンド戻して」と伝えると、直前の1ラウンドを取り消してスコアを言い直すことができます。◆スキルの利用方法「アレクサ、ダーツの練習を開始」と話かけてください。プレーしたいゲームを聞かれるので、ゲーム名を伝えてください。ゲーム開始後は、各ラウンドの合計点数を伝えてください。各ラウンドでの点数を読み上げ、ゲームを進行してくれます。既定のラウンドまでプレーするか、ゼロワンで上がるとゲーム終了となり、スキルを終了します。※ゼロワンで上がったときは、何本目のダーツで上がったかをお伝えください(1本目、2本目、3本目)。スタッツ計算に利用します。※ダーツを投げている時間を考慮し、スキルが応答しない時間帯があります。注意事項をご確認ください。◆プレー可能なゲーム以下のゲームをプレーできます。☆ゼロワン(すべて最大20ラウンド)・301(サンマルイチ)・501(ゴーマルイチ)・701(ナナマルイチ)・901(キュウマルイチ)・1101(せんひゃくいち)・1501(せんごひゃくいち)☆ハーフイット(9ラウンド)☆カウントアップ(8ラウンド)【注意事項】ゲーム中は、プレーヤーがダーツを投げている時間を考慮し、以下のように動作しています。「1ラウンド分投げ終えたら、3本の合計点数を教えてください」→(BGM)→「3本の合計点数を教えてください」BGMが流れている間に結果を伝える場合、冒頭に「アレクサ」をつけて話しかけてください。例:「アレクサ、150点」

スキルの詳細このスキルの内容動的コンテンツ.このスキルには動的コンテンツが含まれています。動的コンテンツは、開発者の入力を基にリアルタイムで更新されるものです。呼び出し名:ダーツの練習

Alexaスキルダーツの練習口コミ評価

Alexaスキルダーツの練習画像

ダーツの練習

Alexaスキルダーツの練習はアレクサアプリやデバイスが必要です

Alexaデバイス

タイトルとURLをコピーしました