【Alexa版】西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」

Alexaスキル【Alexa版】西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」

説明まちごとインド『西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」』。砂塵吹くタール砂漠のなかに位置するビカネール。デリーとペルシャ、グジャラートを結ぶ貿易で栄えた街で、長らくジョードプル王家の分家として15世紀に成立したビカネール王国の都がおかれてきました。赤と黄色の砂岩を使ったマハラジャの宮殿ジュナガール・フォート、商人の邸宅ハーヴェリーなど、中世ビカネールの面影を伝える建築が残ります。[収録内容]ビカネールBikaner旧市街OldBikanerコテ門KoteGateランプリア・ハーヴェリーRampuriaGroupofHaveliesバンダセル・ジャイナ寺院BhandaserJainTempleラクシュミナート寺院LaxmiNathMandirジュナガール・フォートJunagarhFortカラン・マハルKaranMahalパド・バザールPhadBazarラタン・べハリ寺院RatanBehariMandirガンガ・ゴールデン・ジュビリー博物館GangaGoldenJubileeMuseumラルガル・パレスLalgarhPalaceシヴァ・バリ寺院ShivBariMandirデーヴィー・クンドRoyalCenotaphsatDeviKundSagarキャメル・ファームNationalResearchCentreonCamelタール砂漠TharDesertカルニマタ寺院KarniMataMandirガズニール・ワイルドライフ・サンクチュアリGajnerWildlifeSanctuaryコラヤト寺院KolayatMandirカーリーバンガンKalibangan【地図】ラジャスタン州ビカネールビカネール旧市街ジュナガール・フォートビカネール新市街ビカネール郊外カーリーバンガン[スキル制作にあたって参考にした資料]『インド建築案内』(神谷武夫/TOTO出版)『印度藩王国』(ウイリアム・バートン/中川書房)『ムガル帝国から英領インドへ』(佐藤正哲/中央公論社)『ムガル期インドの国家と社会』(佐藤正哲/春秋社)『考古学探検家スタイン伝』(J・ミルスキー/六興出版)『四大文明インダス』(近藤英夫/日本放送出版協会)『ビカネール・オフィシャル・ウェブサイト』http://bikaner.nic.in/『世界大百科事典』(平凡社)OpenStreetMap(C)OpenStreetMapcontributors地図画像は、CreativeCommonsAttribution-ShareAlike2.0ライセンス(CCBY-SA)に基づいてライセンスされてます。

スキルの詳細このスキルの内容動的コンテンツ.このスキルには動的コンテンツが含まれています。動的コンテンツは、開発者の入力を基にリアルタイムで更新されるものです。呼び出し名:まちごとビカネール

Alexaスキル【Alexa版】西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」口コミ評価

Alexaスキル【Alexa版】西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」画像

【Alexa版】西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」

Alexaスキル【Alexa版】西インド007ビカネール〜薔薇色に輝く「オアシス都市」はアレクサアプリやデバイスが必要です

Alexaデバイス

タイトルとURLをコピーしました