【Alexa版】西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」

Alexaスキル【Alexa版】西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」

説明まちごとインド『西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」』。ラジャスタン州北東部に位置するシェカワティ地方。近代、マールワーリー商人を生んだこの地方では、神話や動物などを色とりどりに描いた壁絵の邸宅が残ります。集中的に豪商を生んだ風土、また寡婦殉死のサティも頻発してきたシェカワティ地方を、マンダワ、ファテープル、ジュンジュヌ、ナワルガルといった街を中心に紹介します。[収録内容]シェカワティShekhawatiマンダワMandawaバザールBazarフォートFortハーヴェリー群Haveliesソンタリア門SonthaliaGateファテープルFatehpurナディンリー・プリンス・カルチャーセンターNadineLePrinceCulturalCenterドワルカデッシュ寺院DwarkadheeshMandirジュンジュヌJhunjhunuネルー・バザールNehruBazarモディ・ハーヴェリーModiHaveliケートリー・マハルKhetriMahalカマル・アルディン・シャー廟DargahQamaralDinShahバダルガル・フォートBadalgarhFortラニ・サティー寺院RaniSatiDadiMandirナワルガルNawalgarhアーナンデイラル・ポダッル・ハーヴェリーAnandilalPoddarHaveliバラキラ・フォートBalaKilaFortアアト・ハーヴェリーAathHaveliチュルーChuruラームガルRamgarhシカールSikar【地図】ラジャスタン州シェカワティ地方マンダワファテープルジュンジュヌナワルガル[スキル制作にあたって参考にした資料]『サティー伝統の真実』(田部昇/ウェブ版ゼミナール)『ムガル期インドの国家と社会』(佐藤正哲/春秋社)『ムガル帝国から英領インドへ』(佐藤正哲/中央公論社)『「故郷」への投資:ラージャスターンの商業町と移動商人マールワーリー』(中谷純江/現代インド研究)『インド旅の本』(山田和/平凡社)『インド史の諸相』(二木敏篤/大明堂)『インドの財閥』(加藤長雄/アジア経済研究所)『ビルラ財閥の形成と発展』(三上敦史/大阪大學經濟學)『ヨーロッパの壁絵デザイン』(松味利郎/東方出版)『シェカワティ・オフィシャルサイト』http://www.shekhawati.in/『世界大百科事典』(平凡社)OpenStreetMap(C)OpenStreetMapcontributors地図画像は、CreativeCommonsAttribution-ShareAlike2.0ライセンス(CCBY-SA)に基づいてライセンスされてます。

スキルの詳細このスキルの内容動的コンテンツ.このスキルには動的コンテンツが含まれています。動的コンテンツは、開発者の入力を基にリアルタイムで更新されるものです。呼び出し名:まちごとシェカワティ

Alexaスキル【Alexa版】西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」口コミ評価

Alexaスキル【Alexa版】西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」画像

【Alexa版】西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」

Alexaスキル【Alexa版】西インド008シェカワティ〜三角地帯に残る「壁絵の世界」はアレクサアプリやデバイスが必要です

Alexaデバイス

タイトルとURLをコピーしました